キャスト・スタッフ

CHAST PROFILE
宝生永夢
宝生永夢(ほうじょう・えむ)
聖都大学附属病院の小児科に勤務する研修医。現在は小児科とCR(電脳救命センター)を兼任している。もうひとつの顔は天才ゲーマー・M(エム)。普段は温厚な性格だが、ゲームをプレイしている時は人が変わったかのように自信にあふれた不敵な表情をみせる。適合者のみ使うことが出来るゲーマドライバーを何故か最初から使いこなすことが出来る。
<飯島寛騎>
1996年8月16日生まれ。北海道出身。15年、「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞。演技初挑戦ながら「仮面ライダーエグゼイド」の主役に大抜擢され、今後の活躍が期待される。
天空寺タケル
天空寺タケル(てんくうじ・たける)
「大天空寺」の跡取りで、高校3年生。一度死んだが、仮面ライダーゴーストとしてよみがえり、激しい戦いの日々を経て、完全に生き返ることができた。自分のことよりも他人の幸せを優先し、どんな困難にも正面から立ち向かっていく。
<西銘 駿>
1998年2月20日生まれ。沖縄県出身。14年、「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリ受賞。演技初挑戦ながら「仮面ライダーゴースト」の主役を見事に務め上げた。現在、TVドラマ「コック警部の晩餐会」(TBS)に出演中。
鏡 飛彩
鏡 飛彩(かがみ・ひいろ)
聖都大学附属病院に勤務する天才外科医。かつてはアメリカの超一流病院で働いていたが、仮面ライダーとしてバグスターと戦うため日本へと帰国した。ゲーム病患者への対処をめぐって、永夢と対立することが多い。スイーツなど、甘いものが好き。
<瀬戸利樹>
1995年10月7日生まれ。千葉県出身。14年にTVドラマ「弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜」(NTV)で俳優デビュー。主な出演作は、映画『ストレイヤーズ・クロニクル』(15)等。
深海マコト
深海マコト(ふかみ・まこと)
仮面ライダースペクターとして、ゴースト=タケルとともに戦ってきた青年。今は亡き父・大悟の遺志を継いで、アランとともに眼魔の世界を復興するため、妹・カノンと旅立った。パックマンウイルスによってタケルが危機に陥った際に駆けつける。
<山本涼介>
1995年5月15日生まれ。奈良県出身。「花ざかりの君たちへ」(11/CX)でデビュー。主な出演作は、映画『好きっていいなよ。』(14)等。「MEN’S NON-NO」の専属モデルとしても活躍。舞台「サバイバーズ・ギルト&シェイム」(16)で初主演を務める。
花家大我
花家大我(はなや・たいが)
もともとは聖都大学附属病院の放射線科に勤務し、CRの仮面ライダーとしてバグスターとも戦っていたが、現在は医師免許を剥奪されて、闇のドクターとなっている。免許剥奪の際、ゲーマドライバーとガシャットも没収されたが、檀黎斗から新たに入手した。
<松本享恭>
1994年12月27日生まれ。福岡県出身。15年にTVドラマ「ウルトラマンX」(TX)で俳優デビュー。主な出演作は、『劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン』、舞台『武士白虎 もののふ白き虎』、『黒子のバスケ THE ENCOUNTER』等。
アラン
アラン(あらん)
人間の世界を“完璧なる世界”にするため、眼魔の世界からやって来た青年。しかし人間たちとの触れ合いの中で考え方が変わっていき、人間の世界を守るために戦うようになった。現在は眼魔の世界へ戻っていたが、タケルの危機に駆けつける。
<磯村勇斗>
1992年9月11日生まれ。静岡県出身。主な出演作は、「事件救命医2〜IMATの奇跡〜」(EX/14)、「スケープゴート」(WOWOW/15)、連続テレビ小説 「まれ」(NHK/15)映画『ガールズ・ステップ』(15)等。
仮野明日那
仮野明日那(かりの・あすな)
CRに衛生省から派遣された職員。病院長である鏡灰馬よりも強い権限を有している。院内では看護師・仮野明日那の姿で活動している。
<松田るか>
1995年10月30日生まれ。沖縄県出身。主な出演作は、映画『内村さまぁ〜ず THE movie エンジェル』(15)等。「めざましテレビ」のイマドキガールとしてレギュラー出演している。
ポッピーピポパポ
ポッピーピポパポ(ぽっぴーぴぽぱぽ)
仮野明日那の正体で、仮面ライダーたちをナビゲートするゲームキャラのポッピーピポパポ。明日那からポッピーピポパポの姿になると、性格や喋り方も一変する。
月村アカリ
月村アカリ(つきむら・あかり)
タケルの幼なじみ。大学で物理学を専攻する“リケジョ”。眼魔との戦いではオリジナルの兵器を開発するなど、さまざまな局面でタケルたちをサポートした。
<大沢ひかる>
1995年3月9日生まれ。東京都出身。14年から16年まで「王様のブランチ」(TBS)にてリポーターを務めた。主な出演作は、「デスノート」(NTV/15)、映画『忘れないと誓ったぼくがいた』『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』(15)等。
檀 黎斗
檀 黎斗(だん・くろと)
ゲーマドライバーによる仮面ライダーの変身システムを開発したゲーム会社「幻夢コーポレーション」のCEO。衛生省のCR発足計画に協力した。だが、自らも仮面ライダーゲンムへと変身し、他の仮面ライダーたちの戦いを妨害するなど、その行動には謎が多い。
<岩永徹也>
1986年10月16日生まれ。福岡県出身。09年から「MEN’S NON-NO」専属モデルとして活躍し、13年からTV番組「テラスハウス」(CX)に出演し、一躍人気に。「仮面ライダーエグゼイド」で連続ドラマデビュー。
御成
御成(おなり)
「大天空寺」の住職代理。タケルの亡き父・龍を尊敬している。眼魔との戦いが終わった後も、「不可思議現象研究所」の活動を続けている。フルネームは「山ノ内御成」。
<柳 喬之>
1990年8月6日生まれ。鹿児島県出身。12年、舞台にてデビュー。主な出演作は、映画『生贄のジレンマ』(13)、「仮面ティーチャー」(NTV/13)、『WOOD JOB!~神去なあなあ日常~』(14)、「グーグーだって猫である2」(WOWOW/16)等。
九条貴利矢
九条貴利矢(くじょう・きりや)
監察医務院に所属する監察医。バグスターの存在を知ったことをきっかけに、自ら戦いに身を投じた。
<小野塚勇人>
1993年6月29日生まれ。千葉県出身。舞台「あたっくNo.1」(12)の出演をきっかけに劇団EXILEに加入。主な出演作は、映画『ROAD TO HiGH&LOW』『HiGH&LOW THE MOVIE』、池波正太郎スペシャル「顔」(時代劇専門チャンネル)「朝が来る」(THK/16)等。
パラド
パラド(ぱらど)
人類の滅亡を企むゲームウイルス・バグスターの参謀格。目的を遂行するため、さまざまなバグスターを操る。
<甲斐翔真>
1997年11月14日生まれ。東京都出身。TV初出演ながら「仮面ライダーエグゼイド」で敵役に大抜擢され、今後の活躍が期待される。主な出演作は、映画『写真甲子園THE MOVIE』(17年公開予定)等。
深海カノン
深海カノン(ふかみ・かのん)
マコトの妹。眼魂に封じ込められていたが、タケルのグレートアイへの願いによって、元の人間としての姿を取り戻した。現在は兄・マコトとともに、かつて暮らした眼魔の世界へと戻り、アランを手助けしている。
<工藤美桜>
1999年10月8日生まれ。東京都出身。小学校4年の頃からモデルの仕事を開始し、テレビ・雑誌・イベントなどで活躍。主な出演作は、「GTO」(CX/04)、『心霊写真部 劇場版』(15)等。TVドラマ「コック警部の晩餐会」(TBS)に出演予定。
操真晴人
操真晴人(そうま・はると)
仮面ライダーウィザードとしてファントムと戦っていた青年。幼いころに両親を事故で失ったという過去を持つが、「指輪の魔法使い」となってからは、常に強い意志を持って悪と戦い、人々にとっての「最後の希望」であり続けた。プレーンシュガードーナツが大好物。
<白石隼也>
1990年8月3日生まれ。神奈川県出身。主な出演作は、「彼岸島」(TBS/13~)、映画『GANTZ』(11)、『ストレイヤーズ・クロニクル』(15)『彼岸島 デラックス』(16)等。現在、大河ドラマ「真田丸」(NHK)に出演中。
泊進ノ介
泊進ノ介(とまり・しんのすけ)
仮面ライダードライブとしてロイミュードと戦っていた青年。殉職した父親への憧れから警察官となり、特殊班、特状課を経て、捜査一課で活躍している。ドライブドライバー=ベルトさんが自らを地下深くへ封印したため、現在は変身することができないが…。
<竹内涼真>
1993年4月26日生まれ。東京都出身。主な出演作は、「下町ロケット」(TBS/15)、「時をかける少女」(NTV/16)、映画『青空エール』(16)、「THE LAST COP/ラストコップ」(NTV/16)等。公開待機作に映画『帝一の國』(17春公開予定)がある。
来瀬荘司
来瀬荘司(くるせ・そうじ)
「ネクストゲノム研究所」で革新的なゲノムプロジェクトを進めていたメンバーのひとり。6年前から行方不明になっていた。屈強な肉体を誇り、怪力を活かした格闘術で敵を圧倒する。
<棚橋弘至>
1976年11月13日生まれ。岐阜県出身。新日本プロレス所属。「アメトーーク!」(EX)の「仮面ライダー芸人」の回にも出演している。主な出演作は、「石川五右衛門」(TX/16)等。
竜崎一成
竜崎一成(りゅうざき・かずなり)
来瀬、上葉と同じく、行方不明になっていた「ネクストゲノム研究所」メンバーのひとり。長身と長い手足を存分に活かした攻撃で、敵を痛めつける。なお、彼らが進めていたプロジェクトの内容は極秘とされている。
<鈴之助>
1984年4月14日生まれ。東京都出身。主な出演作は、「スマイル」(TBS/09)、大河ドラマ「平清盛」(NHK/12)「花燃ゆ」(NHK/15)、映画『クローズZERO』シリーズ(07、08)、『HK 変態仮面』(13)、『SCOOP!』(16)、情報番組「うまいッ!」(NHK/12~)等に出演。
武田上葉
武田上葉(たけだ・あげは)
来瀬と同じく、行方不明になっていた「ネクストゲノム研究所」メンバーのひとり。中国武術を得意としており、高い身体能力と巧みな技を駆使して敵と戦う。
<山本千尋>
1996年8月29日生まれ。兵庫県出身。女優・太極拳世界ジュニア大会元チャンピオン。主な出演作は、映画『太秦ライムライト』(14)、「手裏剣戦隊ニンニンジャー」(EX/15)、「キングダム連載十周年 実写特別動画」(16)等。
清宮東吾
清宮東吾(きよみや・とうご)
高校生にして、大人気のゲーム「ハテサテパズル」を開発した天才プログラマー。パックマンウイルスに感染してしまう。実は新種のバグスターウイルスの保菌者であり、その身体から飛び出したウイルスがハテナバグスターを生み出す。
<高野 洸>
1997年7月22日生まれ。福岡県出身。09年「天才てれびくんMAX」(NHK)でデビュー。舞台「ROCK MUSICAL BLEACH~もうひとつの地上~」(16)で主演をつとめる。主な出演作は、「タンブリング」(TBS/10)等。
鏡 灰馬
鏡 灰馬(かがみ・はいま)
聖都大学附属病院の院長で、飛彩の父親。衛生省の要請を受け、院内にCRを設置した。
<博多華丸>
1970年4月8日生まれ。福岡県出身。お笑いコンビ博多華丸・大吉のボケ担当。「R-1ぐらんぷり 2006」、「THE MANZAI 2014」で優勝。主な出演作は、テレビ西日本「めんたいぴりり」等。
日向恭太郎
日向恭太郎(ひなた・きょうたろう)
衛生省・大臣官房審議官。いち早くバグスターの存在に気づき、衛生省の立場から極秘裏にCRの設立などに尽力した。元・医師で、幼き日の永夢の命を救ったのも彼である。
<野村宏伸>
1965年5月3日生まれ。東京都出身。主な出演作は、映画『メインテーマ』(84)、TVドラマ「教師びんびん物語」(CX/88)、連続テレビ小説「あぐり」(NHK/97)、「娼婦と淑女」(東海/10)、「とんび」(TBS/13)等。
財前美智彦
財前美智彦(ざいぜん・みちひこ)
遺伝子医療の権威で、ネクストゲノム研究所の所長を務めていた人物。来瀬荘司らとともに、ある革新的なゲノムプロジェクトを進めていたが、そのプロジェクトは闇に葬られた。彼は、プロジェクトを再開すべく、「Dr.パックマン」として来瀬たちと行動を開始する。
<佐野史郎>
1955年3月4日生まれ。島根県出身。主な出演作は、「ずっとあなたが好きだった」(TBS/92)、映画『ゴジラシリーズ』(98~)、『20世紀少年シリーズ』(08~)、『なりゆきな魂』『雪女』(17年公開予定)等。
STAFF
原作:石ノ森章太郎 脚本:高橋悠也  監督:坂本浩一
主題歌:lol-エルオーエル-「hikari」 (avex trax) 劇中歌:RIDER CHIPS & 仮面ライダーGIRLS「B.A.T.T.L.E G.A.M.E」(avex trax)
音楽:ats-、清水武仁&渡辺 徹(tearbridge production) 坂部 剛 アクション監督:宮崎 剛(ジャパンアクションエンタープライズ) 特撮監督:佛田 洋(特撮研究所)
製作:「エグゼイド&ゴースト」製作委員会(東映/テレビ朝日/東映ビデオ/アサツー ディ・ケイ/木下グループ/バンダイ)
「エグゼイド&ゴースト」製作委員会 ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映